スポンサーリンク

氷に咲く、一瞬の美 〜羽生結弦展カメラマンと至高の中国解説~

開催中の読売新聞オンライン羽生結弦展で、若杉カメラマンがNHK杯エキシの≪春よ来い≫について、とても素敵な眼差しで語ってくれました。

オンライン羽生結弦展

それで改めて思ったこと。

ファンだけでなく、関係者やスタッフたちも、いまこの時の羽生結弦の一瞬も美に魅せられてる。
月日が経ち、懐かしく振り返った時、美しい盛りだった羽生結弦に、出会えて幸せだったのだと。

そして、中国国営放送の陳さんの名解説について思い出しました。

ちょうど先日、プロの中国語翻訳者のMさまから素晴らしい翻訳をいただいたので、
このブログで紹介しますね。

CCTV中国国営放送の陳さんこと、陳瀅氏。

漢詩の深い知識から、まるで詩の朗読のように、羽生選手をたたえてこられました
Mさまによると、陳瀅氏は大変な博学であるとのこと。

一瞬で中国古事から、羽生結弦に相応しい、煌びやかだけでなく内面の美まで表現する技術、本当に素晴らしすぎます!

以前からMさまに、陳瀅氏解説の奥深さを教えていただき、彼女の中国解説に関心を持つようになりました。

今回紹介するのはこちら。
2017年4月・・・羽生結弦選手が再び世界フィギュアスケート選手権金メダルを勝ち取った際、CCTV生中継解説で陳瀅氏が羽生選手に捧げた言葉の後半部分。

“✳︎幸得识卿桃花面从此阡陌多暖春。” 我们非常庆幸能在羽生结弦最美好的年纪遇到了他。✳︎时光作渡,眉目成书,从此我们的深情不被辜负。每一个人的青春都会老去,但是我们的记忆里,永远会为羽生结弦留一个位置。

中国語部分に、Mさんが注釈つけてくださいました。

*【幸得……】:唐朝の詩人崔護の『題都城南荘(都城の南荘に題す)』の七言詩の中の“人面桃花”からの引用。
“人面桃花”:(戻ろうとしても)過ぎ去った人や事には再び会うことはできないという意。
“卿”:あなたという意味。※詩人の青年時代の恋愛物語の一幕から記したもので、作者自身が物語の中に投影されている。科挙試験に落第した不遇の才子が、桃の花の下で美女と出会い、紆余曲折を経て最後に結ばれるというストーリー。

*【阡陌……】:陶淵明の『桃花源記』(桃の花が咲いている水源を訪ねた時の記録で、桃源郷の基となった作品)から。

そして最後のところ!

*【时光作渡,眉目成书】:『無題』というある詩から引用されたもの。
言外の意味は、時が流れても、ずっと気に掛けていれば、いつかふとあなたを目にした時、あの色褪せることのないたくさんの思いがその顔かたちから見て取れる、といった内容かと思います。

このように注釈みならがら、改めて動画をみると…!!!
まるで世阿弥の能学ような、羽生結弦選手の幽玄の美を感じることができます!!

✨CCTV陳氏解説✨

*Mさん翻訳*

 

「幸いにして卿(きょう)の桃の花のような顔を知り、此れから阡陌(せんぱく)に暖かな春多し」

羽生結弦選手が最も美しい年の頃に彼に出会え、私たちはとてもラッキーです。

時が流れても、いつかふとあなたを目にした時、あの色褪せることのないたくさんの思いがその顔かたちから思い出され、私たちの深い思いは裏切られることはありません。

どの人の青春もみな年老いていきますが、私たちの記憶の中に、羽生結弦選手は永遠に残ることでしょう。

若杉カメラマンが、ふと俯いたあの写真に
あれだけの美しいストーリーを感じたのを読み・・・

一体どれだけの、世界の人たちの心に
羽生結弦の美しい瞬間が残り続けるだろうと、考えました(´ー`)

若杉カメラマン、陳氏、、、
美しい瞬間から一歩踏み込んで、人生の背景まで言葉表現できる人たちが好き🌸🌸

氷に咲く 一瞬の美  若杉カメラマン


あとがき*


あとがき*素晴らしいMさん翻訳全文を、アメブロではなかなか紹介できなかったので、これからこちらで♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外記事
スポンサーリンク
シェアする
mimiyunをフォローする
羽生結弦&フィギュアスケート海外情報・海外の反応翻訳まとめブログ
タイトルとURLをコピーしました